2016年01月10日

CHAPTER
3 VO感覚VOO感覚の動詞フレーズについて


CHAPTER
3 VO感覚VOO感覚の動詞フレーズについて
CHAPTER
3 VO感覚VOO感覚の動詞フレーズについて
CHAPTER
3 VO感覚VOO感覚の動詞フレーズについて
CHAPTER
3 VO感覚VOO感覚の動詞フレーズについて
【イメトレ No.31】VO感覚の動詞フレーズ
getの動詞フレーズ (1)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) You had better get some aspirin.
   あなた、鎮痛剤をもらった方がいいよ
(2) You can get a burn if you are not careful
   あなた、注意しないとやけどすることがあるよ
(3) Can I get a blanket?
(4) 
私たちは、新車を買う余裕がありません
(5)
 
私、風邪をひきそうだよ
(6) 
(車のタイヤが)バンクしちゃった
(7) 
あなた、英文法は完全にものにしたかい?
(8)
 
ケガをしないように気をつけなさい!
(9)
 
彼らは彼のジョークがわからなかった
(10) 
もっとビルをもらえますか?
※
(2)のcanは「可能性」を表す。
 (4)のcan't
afford
to
~は「~する余裕がない」の意味。
 (8)の
be
careful
not
to
~は「~するのに気をつける、注意する」の意味。

【イメトレ No.31】VO感覚の動詞フレーズ
getの動詞フレーズ (2)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) Do you get me?

  
あなた、私の言っていることがわかりますか?
(2) I can't get you
.
  
私、あなたの言ってることがわかりません
(3)
 I got you.
  
私、あなたの言うことがわかりました
(4) 
うわーい、やつをとっちめたぞ!
(5)

「わかりましたか?「わかりました」
(6)
 
ああ、それでわかった
(7) 
わかったぞ!/そうだ!
(8)
 
その通りだよ
(9) 
はいよ、(今渡すよ)!
(10) 
もらったよ!
/よしきた!
(手にする前に用いる)

受講者の方は引き続き「ナビゲータルーム」でネイティブの音声をお聞き下さい
受講者専用「ナビゲータルーム」