2015年12月29日

CHAPTER
2 好き嫌いは子どもの最大の興味 イメトレ5,6


【どうして日本人は英語を話せないのか?】

「日本がお好き?」はまず上げ調子でLike Japan?と聞いたらいい。会話というものは相手が目の前にいることで成立します。ネットでの大阪の宣伝でYou know Osaka?「大阪を知ってますか?」というものもあります。
Like Japanese food、Like Japanese dishes,like sobaなどと表現が広がります。
不思議なことに日本人にはdislike Japanやhate Japanと言いたい人がいますが、私は、Like my country.(祖国が好きです) Love my country
CHAPTER
2 好き嫌いは子どもの最大の興味
CHAPTER
2 好き嫌いは子どもの最大の興味
CHAPTER
2 好き嫌いは子どもの最大の興味
【イメトレ No.5】
likeの動詞フレーズ (1)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※イメトレ学習法でのネイティブよる音声は以下のように進むことになる。
学習される方は、まずlike Australiaなどのワンフレーズ(※赤文字部分)を口に出して表現し、それができてからDo youなど英文の生産をしていただくことになる。
もちろん、You don'tとか、You didn'tをつけて否定表現に、Don't youとかDidn't youをつけて否定疑問表現への展開はすでにSTEP1で学習しました。
・・・・・・・・・・・・・・
(1) Do you like Australia?
  あなた、オーストラリアはお好きですか?
(2) I liked Bill.
  私、ビルのことが好きだったのよ
(3) Don't you like cake(s)?
  あなた、ケーキはお好きじゃないの?
(4) She seems to like dogs.
  彼女、イヌが好きそうよ
(5)
 あなた、すき焼きがお好きですか?
(6)
 あなたはそれが気に入るでしょう
(7) 私、鶏肉、羊肉、豚肉と牛肉が好きよ
(8) 私、あまりスポーツが好きじゃないのよ
(9) 私、白ワインより赤ワインの方が好きよ
(10) 私、まだ彼のことが一番好きよ
※(4)のseem
to+原形動詞フレーズは、「~のようだ」という意味とる。
  原形動詞フレーズとは、原形の動詞で始まる動詞フレーズだ。
 (8)のvery
muchは否定形で使われると「あまり~ない」の意味になる。
 (9)は比較級、(10)は最上級を表す
※(4)のseem to+原形動詞フレーズは、「〜のようだ」と「推測」の意味となる。
  原形動詞フレーズとは、原形の動詞で始まる動詞フレーズだ。

【イメトレ No.6】hateの動詞フレーズ
(1)
 I
 hate
 you.

  私、あなたが大嫌いよ
(2) 
Do
 you 
hate 
big 
cities?

  あなた、大都会が嫌いなの?
(3)
 They
 seem
 to 
hate 
each 
other.

  彼らはお互いが憎しみあっているようです
(4) カエルが嫌いな女の子もいるよ
(5 彼はきつい仕事が嫌いではありません
(6)
 私、暑い天候は嫌いではないよ
(7) あなた、イタリア料理が嫌いなの?
(8) 父は、大きな音の音楽が嫌いなの
(9) 私の子どもたち、学校が嫌いなの
(10) 私、あんなやつ大嫌いだよ
※(3)のeach
otherは「お互いに」という意味で、この場合複数形の主語と結びつく。
  We 
hate 
each 
other.
  私たちはお互いに憎しみ合ってるね

受講者の方は引き続き「ナビゲータルーム」でネイティブの音声をお聞き下さい。
受講者専用「ナビゲータルーム」