2016年01月12日

その2 一般動詞とto+原形動詞フレーズとの結びつき


その2 一般動詞とto+原形動詞フレーズとの結びつき
その2 一般動詞とto+原形動詞フレーズとの結びつき

【イメトレ No.42】原形動詞フレーズを導くファンクションフレーズ (2)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) I want to be here.
   私はここにいたいよ
(2)
 
私はあなたのコンピュータでのペンフレンドになりたい
(3) 
私はあなたと結婚したくない
(4) 
私の息子はフットボールの選手になりたがっています
(5)
 
あなたは私にお金を要求したいのですか?
(6)
 
おまえ、やろうってのかよ
(7)
 
私はあなたを夕食にお連れしたいです
(8)
 私はあなたとご一緒したいと思います
※
(1)(2)(4)は、be動詞の原形動詞フレーズだ。
 また(7)~(10)のwould
like
toは
want
toよりていねいな表現だ。
(9) I would like to know about you.
   私はあなたのことを知りたいです
(10) Would you like to drink some beer?
   ビールはいかがですか?
※ (1)(2)(4)は、be動詞の原形動詞フレーズだ。
 また(7)〜(10)のwould like toは want toよりていねいな表現だ。

【イメトレ No.43】 原形動詞フレーズを導くファンクションフレーズ (3)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) I have to go now.
   私、これで失礼します
(2) We have to be careful.
   私たち、注意しなくちゃね
(3)
 
私は今、それをする必要がありますか?
(4)
 私は、ドレスアップする必要があったのですか?
(5)
 
あなたは体重を60キロまで減らさなければなりません
(6)
 あなたはふだん通りにしなければなりません
(7)
 
あなたは友人に対して誠実でなくてはなりません
(8)
 
あなたは私と一緒にいる必要はありません
(9)
 
あなたは医者になる必要はなかった
(10) You have only to come here.
   あなたはここに来さえすればいいのよ
※ ファンクションフレーズ have toの様々な展開例だ。
 You have only to+原形動詞フレーズは、「あなたは〜さえすればよい」の意味。

【イメトレ No.44】原形動詞フレーズを導くファンクションフレーズ (4)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1)
 
木々の葉が紅葉し始めるでしょう
(2) Don't forget to call me tonight!
   今夜私に電話するのを忘れないで!
(2)
 今夜私に電話するのを忘れないで!
(3)
 
私、カメラを持ってくるのを忘れちゃった
(4) 
忘れずにその人の名前を聞いてください!
(5)
 
忘れずにその薬を飲みなさい!
(6)
 
お酒を控えるようにしなさい!
(7)
 
このことを忘れないようにしなさい!
(8)
 
あなたは二度とそうしないと約束しなさい
(9) I'll manage to come.
   私、なんとかして(そちらに)参ります
(10) Her new song has failed to get across.
   彼女の今度の歌はヒットしなかった
※ (7)(8)は、toの前にnotをおいて、「〜しないようにする」「〜しないように約束する」といった意味となる。

受講者の方は引き続き「ナビゲータルーム」でネイティブの音声をお聞き下さい

受講者専用「ナビゲータルーム」